• Retty
  • homeHOME /
  • EVENT /
  • スコッチウィスキー「オールドパー シルバー/Old Parr Silver」で夏のパーティ@青山 Old Parr Silver VIP Summer Party in AOYAMA, Tokyo

スコッチウィスキー「オールドパー シルバー/Old Parr Silver」で夏のパーティ@青山 Old Parr Silver VIP Summer Party in AOYAMA, Tokyo

2016.07.23

今日はちょっと大人なウイスキーのブログです★先日、青山で行われたウィスキーブランド「Old Parr/オールドパー」の夏のパーティーへ行ってまいりました。

 

撮影スタジオが一夜限りのパーティ会場に様変わり。素敵なウィスキーのガラス窓も登場。

30代、40代のクリエイターを対象にした100人限定パーティということで、DJも大人でおしゃれな超セレブが登場です♡

松浦俊夫さん。クラブカルチャーの礎を築き上げたDJ界の神様的存在ということで、一緒に行った音楽&クラブ大好きの先輩大興奮の巻でした。

 

そんな先輩を尻目に私は、ウィスキーバーに釘付け♡

今宵はOld Parr Silverのソーダ割りと共に過ごすがテーマ。ちなみにシルバーは40度。

ユニークなのはトッピング↓↓↓

スダチ、ミント、ローズマリー、ピンクペッパー、アップル、ジンジャー….etc….あまりたくさん詰め込まないのがポイントらしく、一杯目は、ミント&スダチ、2杯目はジンジャー&ピンクペッパー、3杯目はアップル&ローズマリーをソーダで割ってみました。4杯目からは、、、記憶にございません。

それではちょっとここで、「オールドバー」についてを少しだけ。

オールドパーとは、イギリスの酒造メーカーが製造するスコッチウィスキーで、ブレンデットウィスキー(シングルモルトに対して、複数の蒸留所で作られたもの)です。日本には、1873年に岩倉具視の使節団一行が持ち帰ってきたのが最初と日本語Wikiに書いてあるのですが、英語のサイトだと1909年創業って書いてある。しかも、日本や南米などの輸出向けに作られたブランドでイギリス国内では売ってないってあるけど、、、謎です。12年ものが最もポピュラーらしく、年間通して少量生産のみのオールドパースーペリアが最高級品のようで、販売を始めた1989年に日本で一番最初に売ったのもスーペリアらしい。ちなみに「オールドパー」のブランド名の由来は、イギリス史上最長寿と言われる伝説の人物トーマス・パーに由来するもので、彼の長寿をウィスキーの熟成&ブレンド技術の歴史に重ねて名付けたそうです。詳細はオールドパー公式サイトで→http://oldparr.jp/

 

パーティフィンガーフードとして登場したのは、なんと”おでん”!!  オールドパーは、「和食に合うスコッチウィスキー」もテーマになっていて、今回初体験だったのですが思ったより甘めで飲みやすいのですね〜。トマトとオクラのおでん!色もマッチしてる。おでんについてるジェリーが汁代わりで出汁の味がするんです。立食の時は動き回るからこぼれないようにっていう配慮なのかもしれないけど、見た目も夏らしく、おしゃれだし、ナイスアイディアですね〜♡

ウィスキーブログなのに、結局食べ物に夢中になる私。いけないいけない。。。

でもやっぱり気になっておでんバーの隣りにへばりついてます(笑)。定番のつくね、厚揚げ、玉こんにゃく、大根からヤングコーン、ウィンナーなんかもあって、私の心は大賑わいでした。

晴れてよかった!梅雨明け間近、ルーフトップも開放でノリノリ♡

夜空に吊るされたミラーボールがナウい!世界的クリエイターや美しいセレブに遭遇できてテンションあがった週末の夜でございました。オールドパーでおでん会、近いうちアゲインします!

EVENT BACK NUMBER

NEW ARTICLE

Page TopPage Top