川越地元散策 vol.24 林の中のシボネボルケ!絵本の世界に紛れ込んだようなカフェ体験しちゃいました。Shiboneboruke in Kawagoe

前から気になって仕方なかった林の中の一軒家カフェ。その名も「シボネボルケ」。シボネボルケっていう言葉、映画のタイトルにあった気もするし、どこかの街の名前のような気もするし、戦隊ヒーローと闘う怪獣の名前だった気もする。なんだろう、、、この不思議でなつかしい響き。このカフェを知ってから「シボネボルケ」が頭から離れなかった私です。ようやく、限定20食のランチに辿り着くことができました!

 

 

Read more »

杏里さんインタビュー掲載のお知らせです!

 

読めるマガジンQOLA配布中です!

今月号のスペシャルインタビュー アーティスト杏里さんの取材・文をたかつなかやこが担当しています。昨年アーティスト生活35周年を迎えた杏里さんの生い立ちから、歌手活動のはじまり、長野オリンピックの閉会式での出来事などなど盛りだくさんのインタビューになりました!

 

Read more »

5分の超高速焙煎コーヒー豆って、美味しいの?

この目印は、合羽橋!あまり来るチャンスがないので、この時とばかりに楽しんでみました。今や、旅行者にも人気で、フードサンプルや「たこ焼き」と書かれた看板などがお土産として人気だとか。包丁などのキッチン用品が数多く並ぶ中、実は合羽橋には、半世紀以上もの間コーヒー器具を販売しているお店があるんです!その名も「ユニオン」。コーヒー好きとしては行かないと!ということで、行ってきました。

 

Read more »

本気のオーガニックは、本気の町で食べないと。 有機野菜食堂 わらしべ @小川町(埼玉県比企郡)

アメリカはオーガニック(有機食材)が当たり前のようにどこのスーパーでも買えたので、戻ってきてからというもの、日本のオーガニックの普及のしてなさっぷりに愕然としていました。きっと東京青山あたりの高級スーパーに行けば、どこでも手に入るのかもしれませんが、中途半端に川越あたりだと、ないんですよ。で、いろいろ探していると、川越からさらに東武東上線で奥地に行った小川町という場所がどうやらオーガニックすごいらしい!という情報に辿り着き、ちょっと時間ができたのでまずは行ってみる事にしました。

 

Read more »

オスロのライフスタイルを体感しながら飲むエアロプレスのコーヒー FUGLEN TOKYO in Shibuya

「一度はフグレンに行くべきだよ〜」と帰国して以来まわりから言われ続けること早半年。ようやく、行ってまいりました。FUGLENトーキョー!!FUGLENは、ニューヨークタイムズ紙のコラムニスト、オリバーストランドが、「世界で最高、飛行機に乗ってまで試しに行く価値あり」と絶賛したらしい。昼はカフェ、夜はバー。オスロー発の日本1号店FUGLEN TOKYOです。

 

Read more »